9月26日「しあわせのチューリップデー」特別企画は無事終了しました。
御来場くださったお客様、ご協力いただいた方々本当にありがとうございました。
イベント報告書
イベントの報告書をアップロード致しました。 こちら よりダウンロードして下さい。
お知らせ
2020年9月26日(土)
「4.4しあわせのチューリップデー」が 
特別企画として開催することになりました
本来は4月4日ですが、今年はコロナウィルスの影響で延期になりました。
制限のある中での開催ですが、麻倉ケイトのトークショーと、山﨑あおいさんの講演の2部構成。
今話題の「ユニラーレ」補正下着の紹介もあります。

限定300名で事前申込みが必要なので注意してください。

(但し、コロナウィルス感染拡大により、行政がイベントの開催制限や中止を求められた場合はこの限りではありません)

イベント
一般社団法人 LGB.T 代表理事 麻倉ケイト

「4月4日(しあわせ)」のチューリップデー2020

毎年「4月4日(しあわせ)」をチューリップデーと定めイベントを行います。

主催
一般社団法人 LGB.T
共催
社会福祉法人大阪市住吉区社会福祉協議会
開催日時
令和2年4月4日(土)13:00 ~ 17:00
会場
住吉区民センター大ホール
入場
無料
イベントについて

Q. チューリップデーとは?

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー等の性的少数者の人々。)の方々が誇りを持って暮らせる社会の創造を目指し、LGBT当事者及びその家族等のサポート事業及び一般の方々や企業に対し LGBTに関する正しい知識と理解を深め、LGBTの人権確立に関する事業を行い、すべての人の個性や人権が尊重される社会の実現に寄与することを目的としたイベントです。

Q. どうして「チューリップデー」なのか?

チューリップの歌の歌詞に「赤、白、黄色、どの花見てもきれいだな」とあるように、人の個性も区別なく誰もが輝ける日という意味をこめて命名。

Q. どうして「4月4日」なのか?

3月3日は女の子の節句「ひな祭り」、5月5日は男の子の節句「子どもの日」です。この2つの節句の中間である4月4日に、性別を分け隔てなく誰もが祝うことのできる日として「4月4日(しあわせ)」に設定いたしました。

協賛のお願い

「4月4日(しあわせ)」のチューリップデー2020では、現在次の2通りの方法でのご支援・ご協力を受けてつけております。
何卒よろしくお願い致します。

  • ボールペンの購入1本1000円
  • 当日A4パンフレットの広告枠